リオプランについて

about us

リオプランについて

about us

企業理念

昭和49年創業より「安全・安心で健全な地域創り」に貢献することを念願し、地域の産業や人々の生活に関わる社会基盤整備の第一歩となる測量、調査設計、補償業務を、「永遠に責任のある仕事を残すため、迅速かつ的確な提案を目指す」ことを念頭に、これまでの技術、知識や経験、人材などを最大限に活かします。

社長の挨拶

株式会社リオプランは、1974年「丹波測量」として創業し、地域貢献のために日々技術の研鑽に努め、1993年、総合建設コンサルタントとしてその総合企画力を通じて地域づくりに貢献することを念願し、社名を「リオプラン」へ改称し、2019年11月26日で創業45年を迎えます。これも地域の皆様、関係者の皆様のお力添えがあってのことと心より感謝申し上げます。
現在、日本の社会情勢は多発する自然災害、老朽化するインフラ、加速する少子高齢化と様々な課題に直面し、社会資本整備に対する価値観やニーズは多様化、「造る」から「守る」へと変化し、その維持管理が重要となっています。弊社は、創業より積み重ねてきた調査、設計、測量、補償コンサルタントの経験と実績を活かし、多様化するニーズに応え、地域社会を守り、強く、安全安心な街づくりのために尽力し続けるとともに、総合建設コンサルタントとしての技術の向上により一層邁進して参ります。今後ともより一層のご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社リオプラン 
代表取締役 足立恵子

事業内容

建設コンサルタント

国及び地方公共団体や民間事業者等から、道路整備、土砂災害対策、橋梁整備、道の駅整備等の建設コンサルタント業務を行っております。

測量

国及び地方公共団体等から、公共事業に伴い必要となる地上測量全般、空中写真測量、航空レーザ測量、三次元点群測量、地理情報システム(GIS)、地籍調査等を行っています。

補償コンサルタント

公共事業を施行するには、土地を取得したり、建物などを移転したりする必要が生じ、国、地方公共団体等は正当な補償を行います。所有権や借家人等の関係人に生じる損失の補償やこれらに関連する業務を国、地方公共団体等の起業者から受注し、実施しています。

有資格者一覧

技術士(道路部門) 3名
技術士(鋼構造及びコンクリート部門) 1名
技術士(地質) 1名
技術士(河川・砂防及び海洋/海岸) 2名
RCCM(道路) 1名
RCCM(鋼構造及びコンクリート) 1名
RCCM(造園) 1名
道路橋点検士 1名
一級土木施工管理技士 5名
二級土木施工管理技士 1名
一級建築士 1名
測量士 5名
測量士補 8名
地籍調査管理技術者 1名
地籍工程管理士 2名
地籍主任調査員 4名
JUIDA認定無人操縦士 3名
JUIDA安全運航管理士 3名
補償業務管理士 1名
補償業務管理者 2名
第三級陸上特殊無線技士 1名

会社概要

会社名 株式会社リオプラン
創業 昭和49年11月
代表者名 足立恵子
所在地 669-3803 丹波市青垣町西芦田992-6
電話番号 0795-87-1156
FAX番号 0795-87-0568
MAIL info@reoplan.co.jp
支店 宝塚営業所 兵庫県宝塚市武庫川町5-29
朝来営業所 兵庫県朝来市山東町一品527
北播営業所 兵庫県加東市上滝野1377-9
登録部門 測量 測(7)-16276号
建設コンサルタント 建31第5198号
 (道路部門)
 (河川・砂防及び海岸・海洋部門)
 (鋼構造及びコンクリート部門)
 (地質部門)
補償コンサルタント 補02第2829号